お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

旦那に内緒でお金を借りれる消費者金融はたくさん。パート収入があれば簡単借入審査




スポンサーリンク

主婦のキャッシングはバイトやパートで収入があることが条件

主婦という立場は何かと様々な出費に見舞われるものです。旦那の給料をもとにしてなんとか家計もやりくりしてはいるものの、それでも子供の習い事の費用が必要になったり、急な冠婚葬祭で包むお金を捻出しなければならなくなったり、夫の仕事付き合いのための交遊費も必要なので、家計は常に火の車です。
 
そんな中で私のコスメ用品や美容室の費用、それにファッションアイテムの購入費などをおねだりするわけにはいかず、自分自身のお小遣いや貯蓄の中から捻出しなければならないわけです。
 
正直言って、消費者金融のキャッシングはこのような時に最適のサービスでした。何よりも既婚者が旦那に内緒でキャッシングできるのが嬉しいところ。でも主婦が旦那に内緒でキャッシングをするには幾つかの気をつけなければならない点もあります。まずは総量規制の問題上、既婚者とはいえ全くの無収入ではキャッシング契約することはできず、パートやバイトなどで働く主婦であることが求められます。さらにそのキャッシング金額は年収の3分の1が上限の目安となることも忘れてはなりません。

専業主婦でも借入可能なカードローン

オリックス銀行カードローン
新生銀行カードローン レイク
楽天銀行スーパーローン
・宮崎銀行カードローン パートナーカード「おまかせくん」
・東京スター銀行スターカードローン
※補足
 
この点、普段からパートで働く私はその基準をクリアでき、なおかつ給与明細書などを申請時に提示することでしっかりとその信用性を高めることが出来ました。
 

借入条件をウェブ確認できるようにし郵送案内を止めることが重要

キャッシング契約は基本的に保証人を立てたり、担保を取ることはありません。そのため申請者の自己責任のもとで簡単に契約および借り入れできるのが大きなポイント。
 
ただし旦那に内緒で借り入れするにはまず申請時に書き込む連絡先を自分の自宅番号ではなく、携帯電話の番号などに設定しておくことが必要です。そうやって既婚者が旦那に内緒で借り入れするには自宅に電話がかからないように配慮することが欠かせないでしょう。
 
さらにもう一点、私が大事だなと感じたのが利用明細書の発行や送付です。キャッシングを利用するとその詳細な金利や金額などを記載した用紙が郵送されてくることがあります。こういったものを旦那が手にするといっぺんにバレてしまうもの。
 
そんな自体を避ける意味でも、郵送物は出来るだけ控えてもらい、逆にネットの公式サイトにおけるウェブ確認を利用することが望ましいでしょう。ここで金利や借り入れ額、その他の借り入れ条件などを逐一確認する設定を行うだけで郵送物をストップさせて既婚者が旦那に内緒で借り入れを続けることが可能となるわけです。
 
私もこの点を重視して業者選びを行ったので、問題なく条件にピッタリのサービスを見つけて契約を行うことが出来ました。借り入れをはじめて5ヶ月になりますが、旦那にはバレずに順調に借り入れと返済が続けられています
 
(体験談)



スポンサーリンク

 

タグ : 

イロハ 主婦・専業主婦 体験談    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed