お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

空知信金のカードローンは過去に取引がないと利用できない?専業主婦の借入は50万円まで




スポンサーリンク

過去に取引がなくても平気

空知(そらち)信金とは空知信用金庫の略称として親しまれている言葉です。信用金庫とは、地域に根づいた金融サービスを提供しているのが特徴で、地元に住む個人や企業などが多く利用しています。
 
空知信金には簡単にお金が借りられる、各種カードローンが存在しますが、今まで取引経験を持たなかった人でも、問題なく申し込めますので安心しましょう。
 
注目のカードローンとして、個人向けの「フレンディ300」があります。他のサービスに比べて借りやすさが魅力で、空知信金でも人気の金融商品として取り扱っています。
 
取引経験がないからと、道路沿いや街中に設置されている消費者金融の自動契約機を利用しようとする人がいますが、消費者金融のカードローンは金利が高めであるため、お得な借り入れがしにくくなります。
 
まだ使ったことがないからと恐れることなく、空知信金のカードローンに積極的に申し込んでみてください。金融機関でありながら、意外にも審査はやさしめで、パートやアルバイト、派遣社員といった収入の少ない人だけでなく、利用限度額が50万円までに制限されるものの、専業主婦であっても問われることなく、申し込みが可能になっています。
>>配偶者貸付とは?専業主婦が旦那に内緒でお金を借りるのは無理?
 
 

インターネットで申し込める手軽さが魅力

空知信金の利用経験がないから窓口に行きにくいという人でも、フレンディ300ならば安心です。インターネットが接続されたパソコンや携帯電話があれば、いつでもどこからでも、24時間365日、申し込みができるようになっているからです。インターネット環境がなければ、ファックスでも可能です。
 
申し込みの後に仮審査が実施され、その結果について空知信金から連絡が届きます。空知信金のような金融機関は審査が遅いといわれることがありますが、決してそんなことはなく、早いといわれる消費者金融が最短で30分であるのに対して、金融機関は60分程度であるなど、その差は30分程度です。連絡がくれば、後は契約を済ませるだけで、容易にカードローンの利用を開始することができます。
 
店頭の窓口でも、申し込みは可能です。空知信金のことがよくわからない人であれば、窓口のスタッフに話を聞きながら、自分に適したカードローンを選ぶことができるでしょう。
 
返済方法も口座からの自動引落とあり、口座に必要分のお金を預けておけば、返済日をうっかり忘れるような失敗を防げて安全です。自動引落以外に、ATMや店頭窓口からの返済方法が選べる点も、魅力です。



スポンサーリンク

 

タグ :

地方銀行・信用金庫    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed