お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

嫁に渡す生活費10万円を無くし、アコムの店舗で即日お金を借りました




スポンサーリンク

わたしがアコムの「キャッシング専用アコムカード」を作ったのは平成11年のことです。ずいぶんと昔のことなので、インターネットで審査の内容について調べてみましたが、ほとんど変わりがないようなので、わたしの経験談をお話しします。
 
それまでは、「カードローン」のお世話になるとは思ってもいませんでしたが、妻に手渡すはずの生活費10万円が、なぜか家に着いたらなくなっていた。というのが、ことの発端です。『10万円落としました。ごめんなさい』この一言が言えなくて、翌日、帰宅途中にアコムの店頭窓口に出向きました。
 
本人確認書類として健康保険証を、給与明細は会社に置きっぱなしだったので、それを持って行きました。窓口の美人のお姉さんとお話しながら、申し込みの書類に記入していきました。で、他社に借り入れがないことと、必要額は10万円と申請しましたが、『余裕をもって上限額は30万円にしてはどうですか?』という、甘い言葉に誘われて言われたとおり、30万円で申請しました。
 
審査は問題なく通りましたが、その場で職場と自宅に本人確認の電話をすると、言われました。「個人名で電話しても問題ありませんか?」と親切に聞いてくれましたので、「大学のOBとして電話してください」と、お願いしました。時々、OBからの連絡があるので、その方が怪しまれないと思ったからです。
 
電話で職場への在籍確認と自宅への本人確認が済んだところで、手続きは終了しました。
(⇒楽天銀行カードローンの電話での在籍確認なし?
 
その場でめでたく「アコムカード」を手にすることができました。まずは、生活費10万円を引き出すところを、なぜか12万円も引き出してしまいました。ご利用は計画的にするように、気をつけましょう。
 
(体験談)



スポンサーリンク

 

タグ :

貸金業者 アコム 体験談    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed