お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

アコムから過払い金を返還してもらいました~当時は27.375%でお金を借入してた




スポンサーリンク

わたしが始めてアコムからお金を借りたのは、平成11年2月です。そのときは、まだ“改正利息制限法”が施行される前でしたので“出資法”の利息を適用した、いわゆるグレーゾーン金利が幅を利かせていました。
 
わたしの場合は「27.375%」からスタートしています。その後借入額が大きくなったので、「24.820%」まで利息が下がりましたが、利息制限法の上限である「18%」とは、大きな開きがあります。
 
その後法律が改正され、過払い金は返してもらえるということを知りましたが、「もう返済してしまったしいいかな」と思っていました。そんな折、インターネットで引き直し計算(過払い金算出用)のエクセルソフトを見つけたので、自分の過払い金額はどのくらいなのか、ちょっと興味が出てきましたので、アコムに電話して取引履歴を出してもらいました。
 
もうカードも裁断して捨ててしまっていたので、会員番号も何もわかりませんでしたが、アコムのほうで調べてくれました。ご親切にありがとうございます。その結果、約20万円の過払い金があることがわかりました。
 
20万円程度の過払い金返還を弁護士に依頼するのは、馬鹿らしいと思ったので、全部自分一人でやりました。
 
まずは、取引履歴と引き直し計算結果をアコムに郵送し、過払い金を返してくださいとお願いしましたが、社内の決まりで10万円までしか出せませんということでしたので、簡易裁判所に行きました。
 
簡易裁判所には相談窓口のようなところがあって、そこでいろいろと教えてもらいながら、一応訴訟を起こしました。一月後に通知が届き、調停で解決しましょうということになり、裁判所に出頭しました。
 
結果は、当月中に20万円を返還してくれるということになりました。非常に満足できる結果でした。内心、裁判まで行ったらどうしようと思っていましたから。
 
今も盛んに弁護士事務所が、過払い金返還の代行を宣伝していますが、調停員に聞いたところ、「普通は3ヶ月から半年後に支払う例が多いのに、今月中というのはすごいラッキー」ということでした。返還額が少なかったせいかもしれません。というわけで、アコムさんは非常に良心的な会社だなぁというのが、わたしの実感です。
 
(体験談)



スポンサーリンク

 

貸金業者 アコム 体験談    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed