お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

転職したばかりの人はカードローンでお金を借りれる?無収入は論外




スポンサーリンク

転職の間もない状態でもキャッシングはできる

なぜかというと、キャッシングの審査の条件に勤務期間に関する基準は存在しないからです。派遣社員やアルバイト、パートであっても審査の条件に合致していればお金を借りることができます。
 
基本的に、融資を受ける際に勤務期間が条件になるのは大きなお金を借りるときだけと言っても過言ではありません。大きなお金を借りるときには、その借りたお金を返済するために長期的なプランを立てなくてはいけません。
(⇒プロミスをおまとめローンとして利用する方法と審査基準とは?
 
当然ですが、長期的な期間で返済をしなくてはいけないのですから長い期間定職に就いてお金を稼いでいる必要があります。不安定な職場の人間に対してお金を貸すと、長期的に返済が出来るかどうかがわからないからです。
 
この点、キャッシングと言うのは少額融資を基本としたサービスのことを意味するため消費者に対してそもそも大きなお金を貸すようなことはしません。
 
短期的に返済がする事が出来るように小さなお金から貸すことになっています。実際に、アルバイトやパートだけをやっている人は1万円程度のお金から借りることが出来るため負担がほとんどないと言っても過言ではありません。そのため、融資に関してトラブルが起こる可能性がないのです。
 
 

転職して間もない状況でキャッシングをするための条件

具体的に、転職して間もない人がキャッシングをするためにはどのようなことを準備しなくてはいけないのでしょうか。
 
一つは、キャッシングでお金を借りようとしている人が本当に本人であるかどうかを確認するための証明書です。この証明に関しては顔写真付きのものがベストなので、運転免許証などを利用することで審査に通ることが出来ます。その他の身分証明書であっても基本的に顔写真が付いていれば問題なくお金を借りることが出来るため安心して構いません。
 
そして、もう一つ大切になるのが融資の申し込みにやってきた人が本当に返済能力を有しているかどうかです。正社員ほどの返済能力は必要ありませんが、貸したお金を返済できるだけの資産がないとお金を貸すことは出来ません。
 
この返済能力に関しては、キャッシングの場合はアルバイトやパート程度で大丈夫なので学生主婦であってもそうした職業に就いていれば問題なく審査に通ります。転職をして既に定職に就いているのならばなおさら審査に落とされることは無いため安心して大丈夫です。
 
審査をする時には在籍確認という会社に対する電話の確認で行うことになるため、実際に電話が来たときの準備だけしておく必要があります。
 
 

転職して間もない状態でかかってくるキャッシングの電話の対応

キャッシングの所得の審査をするときには、職場に対する在籍確認という電話の確認を行うことが一般的でこれは消費者金融ならば標準的な審査の一つになっています。
 
職場に電話がかかってくることによって不安に感じる人も多いのですが、この電話によって会社に対して消費者金融からの電話がかかってきたことがバレてしまうことはないため何も心配することはありません。
 
何故かというと、消費者金融からの電話と言うのは架空の会社の名義で電話をしてくれるようになっているからです。架空の会社の名義を使わない場合には担当者本人の名前だけが使われるため、どのような対応をしても会社にお金を借りることはバレません。
 
消費者金融は貸金業者ですが、審査を行う消費者へのプライバシーの配慮はかなり慎重に行っています。審査に通ってお金を貸した後も周囲に対してその事実が知られることは絶対にありませんし、仮にまた転職をすることになったとしても貸金業者からお金を借りたことが何らかの不利になることもありません。
 
在籍確認の審査だけではなく、どのような審査をしてもその結果が消費者の周囲に悪影響を及ぼすことは無いため、安全に融資の契約を締結できるのです。



スポンサーリンク

 

タグ :

イロハ お金を借りる イロハ 借入審査    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed