お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

バンクイックで50万円以上の増額を目指す~収入証明書の提出は必須




スポンサーリンク

バンクイックの特徴について

バンクイックは銀行カードローンのメリットをそのまま表現したようなカードローンです。金利も低く、そして提携先のATMで使える利便性も持っています。また何より利用手数料が掛かりませんので非常にお得な使い方が出来ます。他のカードローンでは提携先ATMがたくさんありますが、利用手数料が掛かるところが多いですので、いかにバンクイックが良いのかよくわかるでしょう。
 
バンクイックは地方の方も契約をすることができます。即日審査とその日に申し込むことも可能になっていますが、特別即日融資に優れているわけではありませんので、その点は気を付けておきましょう。特に地方に方ほど、即日融資が厳しくなります。バンクイックはテレビ電話で契約ができる無人契約機を備えていますが、地方には少ないのが特徴ですので、利用できないことも多いです。
 
また最初の契約で与えられる限度額は50万円になることが多いです。限度額が100万円以上になる場合は、収入証明書が必要になります。しかし審査によっては収入証明証が必要になるケースもありますので、その時はオペレーターの指示に従ってください。使いやすいカードになりますので持っておくと便利でしょう。
 
 

50万円からの増額について

特にバンクイックは50万円からの増額に対して厳しいと言われています。そもそも増額自体審査が厳しくなる傾向があります。限度枠を広げる場合の申請はバンクイックに直接電話をするしかありません。
 
他の貸金業者は会員ページから簡単に申請を行うことができるシステムなどありますが、残念ながらそのような便利な機能はありません。そのようなことからもあまり増額に関して乗り気ではない雰囲気があります。
 
先程も言いましたが、最初の契約で限度額が50万円になることが多く、審査を結果それまでの融資しかできないという表れであり、それ以上の増額ができないことが多いです。実際申請を出した人の多くが、希望通りに行かないことが多いのもこのカードローンの特徴です。
 
限度枠を上げるために必要なことは、収入を上げることになります。だからこそ収入証明書の提出で打開できる可能性があります。申請を出した時にオペレーターの方から質問され、その際に収入に関しても聞かれるでしょう。増えたことを伝え、場合によってはオペレーターの方から収入証明証の提出を求められます。その時に提出し与信があると判断された場合は、限度枠が上がることになるでしょう。
 
 

限度枠を増やすの審査基準について

バンクイックの増額に関する審査の厳しさがわかったでしょう。そもそも貸金業者それぞれに増額に関する審査基準が異なっています。個人信用情報機関で与信を調べることも当然しますが、貸金業者独自の審査もありますので、その審査に通らなければどんなに収入があっても、限度枠が増えないこともあります。
 
限度枠を増やすために必要なことが3つあります。ひとつは今まで返済が遅れていないことがまず条件です。返済が遅れるというのは、信用を無くす行為であり、どんな貸金業者であってもそのような行為をひどく嫌いますので、返済が遅れた経験がある人では残念ながら限度枠が広がらないでしょう。
 
また他社からの借入が多い人も同じです。審査のときに個人信用情報機関でその点はしっかりと調べますので、すぐにわかります。これは新規契約時の時も同じです。よって借入額を偽装しても簡単に発覚します。
 
また契約をしてから半年以上経過していない人は、申請すら却下されることがあります。半年間でどんな利用者であるのかを貸金業者側もしっかりチェックしてきます。だからこそ真面目な取引をする必要があります。返済が遅れることは言語道断であることがわかるでしょう。



スポンサーリンク

 

タグ :

貸金業者 三菱東京UFJ銀行カードローン イロハ 借入審査    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed