お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

南日本銀行のカードローンについて~地方銀行でも即日融資の可能なWAZZECA




スポンサーリンク

南日本銀行のワッセガは即日融資が可能です

お金を借りる必要があるにも関わらず、大手銀行の融資を受けるには審査が通るかどうか不安な場合があると思います。
>>審査回答30分であるバンクイックでお金を借りる流れ~審査から融資まで
 
大手銀行から借金できないと感じるときには、地域密着型の地方銀行のカードローンを選択してみるのも良い方法となります。
 
九州にある南日本銀行では、ワッゼカ(WAZZECA)といカードローンのサービスを行っています。ワッゼカは10万円以上の金額から融資を受けることが可能で、最大で1000万円まで借りることができます。
 
地方銀行が提供している融資サービスでは、審査に一定の時間がかかる金融機関が多いために即日融資に対応してくれるところが少ないと言えます。しかし、南日本銀行のワッセガであれば、申込みをした日のうちに融資を受けることが可能です。
 
 

ワッゼカの利用条件について

ワッゼカの申込みができる年齢の基準が決まっており、満20歳以上から70歳未満の方が申込みを行えます。専業主婦や年金受給者の方であってもカードローンの申込みが可能で、一定の収入があれば審査を通過できますので、正規社員ではないアルバイトやパートの方も利用できます。
>>旦那に内緒でお金を借りれる消費者金融はたくさん。パート収入があれば簡単借入審査
 
70歳未満までの人が借り入れ可能な対象となっていますので、他の金融機関のサービスよりも幅広い世代の方が借り入れできると言えます。申込みを行ってから審査にかかる時間は最短の場合で、40分前後となりますので、すぐに借金しなければならない人にとって助けになるサービスと言えるでしょう。
 
南日本銀行の口座を持っていない人であっても融資を受けることが可能で、口座がないときでも4時間弱ほどで融資が実行されます。
 
 

ワッゼカはネットからの依頼でも即日融資が受けられます

ワッゼカの申込みを行うときには、電話、FAX、インターネットからの申込みの中から選択できます。借り入れの契約の手続きを行う方法としては、来店による方法と郵送による方法の2種類が用意されています。
 
来店して借り入れ契約を行うときには、運転免許証などの本人確認書類を持参する必要があります。来店して契約をすることでその場でカードを受け取ることが可能で、振込み先の金融機関の口座を指定することで、インターネット上で融資を受けることもできます。
 
ネット上で借り入れの依頼をして即日融資を希望しているときには、平日の15時までに全ての手続きを済ませておくことが条件になります。郵送による手続きを選択したときには、カードが届けられるまでに時間がかかってしまいますので、即日融資が受けられなくなる点に注意しておきましょう。



スポンサーリンク

 

地方銀行・信用金庫    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed