お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

アルバイトやパートで収入はあるがキャッシングの審査に通らない原因とは




スポンサーリンク

カードローンなどの申し込みの条件について

カードローンは審査を受けると利用可能額が決められる事になります。
 
利用可能額は返済能力に応じた金額になるのが特徴で、収入が多く在るほど利用可能額は大きくなります。また、利用可能額は上限の金額で有り、上限の金額までお金を借りる事が出来ます。そのため、カードローンを契約しておけば、利用可能額までお金を借りる事が出来ると言う事になります。
 
また、契約を交わすと専用のカードが発行されるケースや既存のキャッシュカードにローン枠が追加されることになりますが、これはATMやキャッシュディスペンサーなどを利用していつでも現金を引き出せると言うメリットも在ります。
 
毎月の給料も急な出費が重なってしまえばピンチになることもありますが、契約をしておけば必要な時にいつでもキャッシングが出来ます。
 
尚、申し込みをする時には年齢による制限や雇用形態による条件などが設けられていますが、アルバイトをしている人でも申し込みが出来る金融機関も有ります。
 
また、申込み条件の中でも重要視されることは安定した収入が在り、継続した収入が在ることです。アルバイトの人でも申し込みが出来る金融機関はアルバイト収入を安定した収入と言う形で捉えている事になります。
>>転職したばかりの人はカードローンでお金を借りれる?無収入は論外
 
 

アルバイト収入が在っても審査に落ちるケース

アルバイトをしている人も申し込みが可能な金融機関は多数在ります。但し、アルバイトの収入と言うのはそれほど多くはないので、予め利用限度額が低く設定されている事も在ります。
 
また、借金を持っている場合などでは借金の額に応じて審査に通らない事も在ります。借金を抱えている事で、アルバイト収入は比較的少ないため、支払いが他社に対して精一杯と言う事もあるので、借入がゼロの人と比べると審査に通り難くなるわけです。
>>他社借入件数や借金総額に問題がなければ、銀行カードローンの審査は怖くはありません
 
また、他社借入が在る場合、支払いがきちんと行われていないと断れてしまう事も在ります。これは個人信用情報の中に他社への支払いの良し悪しなどが記録されているからで、1日でも遅延をする事で個人信用情報には遅延の記録と言う形で残ることになります。
 
個人信用情報は申し込み後に必ず金融機関がチェックをしますので、返済の状況を確認することが容易に行うことが出来ると言う事です。
 
また、債務整理をしたことが在る人や延滞などをしたことが在る場合も融資を断れてしまう事になりますし、短期間での申し込みはお金に困っていると言う風にみられてしまい、他で申し込みをして断れていると言う事は何か問題が在るからだと言う判断が下されてしまうのです。
 
 

アルバイトの種類と給料について

学生がアルバイトをする場合、比較的に人気が高い業種は飲食店だと言われています。飲食店のアルバイトの魅力の一つに賄いと言う物があります。
 
賄いと言うのは、飲食店が従業員のために出す食事の事を意味しており、飲食店の中で利用している食材を使った料理を無料で食べることが出来るなどのメリットが有ります。
 
学生などの場合は、食費も節約したいと言う人が多いので、賄いを食べることが出来る飲食店のアルバイトに人気が集まるのです。しかし、飲食店と言っても多種多様ですし、個人経営のお店も有れば全国にチェーン展開をしているお店も有ります。
 
ファミリーレストランや居酒屋などのお店などの場合、深夜も営業している店舗も有り、深夜の時間帯は他の時間帯よりも時給が高くなるので短期間で多くのお金を貰いたいと考える人などに人気が有ります。
 
尚、飲食店での仕事と言うのは、接客が中心になります。
 
接客には注文を取る仕事、飲み物や料理を運ぶ仕事、お客さんが食べ終えたお皿がテーブルに在る場合は片付ける仕事も有りますし、レジ打ちやお客さんが帰った後のテーブルの片付けなどもあります。飲み物などはアルバイトが作ることも多く在るなど、飲食店では色々な仕事を経験する事が出来ます。

 

イロハ 借入審査    コメント:0

キャッシングの連続申込は自分の信用を低下させるので3社も4社もの連続申込は危険




スポンサーリンク

キャッシングにおける申込みブラックとは

キャッシングの場では「ブラック」という言葉が使われることがありますが、これは利用申込をする側にとってはあまり良い意味を持ちません。この言葉はブラックリストの略であり、これに該当するというような場合だと融資を受けることが出来なくなってしまいます。
 
では「申込みブラック」という言葉が使われた時はどういった意味を持つのかと言うと、これは基本的に「申込みをしすぎてブラックリストに掲載された状態になっている」ということになります。
 
と言ってもそもそもブラックリストに掲載されたというのは金融事故を起こして融資不可能だと判断されるようになっているということですから、厳密に言えば「申込みをしすぎて一時的に信用が低下して融資不可能になっている」と言った方が正しいでしょう。
 
通常の審査基準と同様に申込みブラックの扱いについてキャッシング業界で厳格な定めがあるわけではありませんから、実際のところ事実上はあるというだけで、各社において厳格な定めがあるというわけでもありません。
 
ただ事実上はあるという以上は消費者にとって融資を不可能にする要素であることは間違いありませんから、キャッシングの申込みをする際には事前に確認をしておきたいところとなります。
 
 

申込みブラックになる条件とその期間

さて、それではキャッシングで実際に申込みブラックになる条件とその期間はどれくらいになっているのか、まずは条件から見ていきましょう。
 
この条件について最も重要になるのは申込みの件数です。キャッシング業者への申込みについては個人が業者に対して個人的に行うというようになっているのですが、金融機関ではこうした申込み情報を個人信用情報に書き加える形で情報更新をしていくことになります。
 
そのため申込み件数はおろか、誰が何月何日に申込みをしたかということまで把握できるのです。
 
そしてもし申込み件数が多い、短い間に何件も集中して申し込んでいるということになると、キャッシング業者は「お金に困っている人なのでは」と思うようになるのです。そのため直近の申込み件数が3件以上になっているという場合には、申し込んでも融資を断られる可能性が強くなってきます。
 
ではその期間はどれくらい続くのかと言うと、これは3~6ヶ月ほどが通常です。これくらいの間は個人信用情報に申込みの履歴が記載され続けてしまいますから融資不可能になる可能性が高い状態が続きます。そのため二社目に申し込んでもし通過しないようであれば、6ヶ月おいてから改めて申し込むのがベストと言うことになるでしょう。
 
 

審査において融資可能とされる基準

ここまででは申込みブラックのことについて見てきましたが、最後に補足的に、そもそもキャッシングの審査においてはどういったラインを融資可能なラインとしているのかを考えてみましょう。
 
これについては当然ながらそれぞれの業者によって異なるのですが、最も本質的なところを見れば「自社の利益を期待できる顧客かどうか」というところが問われているとして考えることができます。
 
そもそもキャッシングでの主な利益は利息収入、それぞれの契約者が返済時に支払う利息によって利益は出てきています。もし全ての顧客がしっかり利息を返してくれるのであれば、融資する相手を増やした方が得なのです。ですが現実的に、全ての顧客が間違いなく利息を返却してくれるということはありません。
 
そもそも融資を求めるということは手元のお金が不足しているということですから、どのような顧客に対してでも返済不可能になるリスクを評価する必要があるのです。
 
そのためキャッシングにおいては「借入希望額を全額借り入れても返済できるかどうか」や「今後収入が突然途絶える可能性は無いか」、「今後支出が突然増加する可能性は無いか」といったところをさまざまな情報から評価し、その全てに問題ないとされた時点で融資可能になると言えるのです。

 

コラム イロハ 借入審査    コメント:0

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りる時、男女差で審査基準は違う?




スポンサーリンク

顧客拡大のビジネス方針がポイント

カードローン審査で男女の差によって審査に通りやすくなるかどうか、要するに男女という性別の差だけで審査に合格しやすくなるケースがあるのかどうかは少し疑問に感じるところです。
 
この疑問を考える際にまずカードローンを提供している金融会社はお金を貸すための顧客をしっかりと確保することが大事であり、顧客拡大の為にどのようなビジネス戦略を立てるのかがポイントとして考えられます。
 
例えば、男女の差によってお金を借りやすい傾向は当然ながらあるわけですが、そこまで考慮している金融会社の場合なら、少なからず男女の差によって合格しやすい性別は存在すると言えます。
 
しかし、仮にそれがあったとしても、それはずっとそのビジネス戦略が継続されるとは考えにくいものがあり、やはり一時的なビジネス戦略として今月は男女のどちらかを優先して審査を通すようにするなど、短期的に考えている会社はありそうなものです。
 
また、この疑問を考える上で外す事が出来ないのがレディースローンです。これは女性限定のカードローンです。この場合は申込者が女性だけなのでカードローン審査において性別の差は全く関係がなく、レディースローンはまさに女性の顧客を増やすビジネス戦略の代表です。
>>女性専用のレディースローンは、女性スタッフが担当をしてくれるため、初心者がお金を借りるにはいい
 
 

性別よりも優先すべき項目はたくさんある

カードローン審査は性別よりも優先しておきたい項目はたくさんあるはずです。
 
わざわざ、性別によってカードローン審査の通りやすさを決めるよりも、性別を問わずしてしっかりと返済率が高そうな顧客を獲得する方がトータルとして見た場合は金融会社にとって利益を得やすくなります。
 
この考え方からいきますと、基本的にカードローン審査では性別以外にも他に優先するべき項目がたくさんあることからも、通常のカードローンのカードローン審査はそうした内容を優先しながら審査結果を出すようにして顧客拡大に努めるようにする。
 
全体的には男性の顧客が多いことから、女性の顧客も少なからず確保しやすいようにレディースローンも提供する、これが今の金融会社の無難なビジネス方針と言えます。
 
レディースローンの効果がどのくらいあるのかは分かりませんが、昔に比べてレディースローンの誕生によってやはり女性の中でお金を借りる人の割合は増えていると推測出来ます。
 
また、こうして女性がお金を借りることが多くなると、女性の中にはレディースローン以外の普通のカードローンを利用することも多くなっていくことが簡単に想像できるので、やはりこのビジネスモデルは成功していると言えます。
>>主婦が旦那に内緒でお金を借りれる消費者金融はたくさんある
 
 

カードローン審査で性別が影響するケースはかなり稀と考えられる

カードローン審査は返済能力から信用情報など様々なポイントをチェックされると言われますが、こうした重要なポイント以外にも勤続年数や住宅にどのくらい継続して住んでいるのか、あるいは固定電話があるかどうかなど、かなり細かいところまでチェックされると言われています。
 
こうした内容を考えると、性別を考慮されカードローン審査に影響がでることはかなり稀なケースと言えます。
 
上記で紹介したような審査ポイントをすべて判断していった上で、それでもまだ融資をするかどうか金融会社が迷った場合において、性別によって返済が危うくなる、逆に性別によって返済率に期待を持てる。
 
こうした考え方を金融会社が持つかどうかはかなり怪しいところですが、本当に判断材料がすべて出尽くしたところでようやく性別が考慮されるくらいの重要度だと言えます。
 
結論として、これはあまり考える事にも意味はなく、金融会社の立場から考えると男性や女性、性別によってどんな人に融資をするのがメリットになるのかはそもそも性別によって返済率等を判断することが出来ないことからも、重要度は非常に低いと言わざる終えないので、あまり気にすることなく申し込みをすると良いです。

 

タグ :

イロハ 主婦・専業主婦 イロハ 借入審査    コメント:0

転職したばかりの人はカードローンでお金を借りれる?無収入は論外




スポンサーリンク

転職の間もない状態でもキャッシングはできる

なぜかというと、キャッシングの審査の条件に勤務期間に関する基準は存在しないからです。派遣社員やアルバイト、パートであっても審査の条件に合致していればお金を借りることができます。
 
基本的に、融資を受ける際に勤務期間が条件になるのは大きなお金を借りるときだけと言っても過言ではありません。大きなお金を借りるときには、その借りたお金を返済するために長期的なプランを立てなくてはいけません。
(⇒プロミスをおまとめローンとして利用する方法と審査基準とは?
 
当然ですが、長期的な期間で返済をしなくてはいけないのですから長い期間定職に就いてお金を稼いでいる必要があります。不安定な職場の人間に対してお金を貸すと、長期的に返済が出来るかどうかがわからないからです。
 
この点、キャッシングと言うのは少額融資を基本としたサービスのことを意味するため消費者に対してそもそも大きなお金を貸すようなことはしません。
 
短期的に返済がする事が出来るように小さなお金から貸すことになっています。実際に、アルバイトやパートだけをやっている人は1万円程度のお金から借りることが出来るため負担がほとんどないと言っても過言ではありません。そのため、融資に関してトラブルが起こる可能性がないのです。
 
 

転職して間もない状況でキャッシングをするための条件

具体的に、転職して間もない人がキャッシングをするためにはどのようなことを準備しなくてはいけないのでしょうか。
 
一つは、キャッシングでお金を借りようとしている人が本当に本人であるかどうかを確認するための証明書です。この証明に関しては顔写真付きのものがベストなので、運転免許証などを利用することで審査に通ることが出来ます。その他の身分証明書であっても基本的に顔写真が付いていれば問題なくお金を借りることが出来るため安心して構いません。
 
そして、もう一つ大切になるのが融資の申し込みにやってきた人が本当に返済能力を有しているかどうかです。正社員ほどの返済能力は必要ありませんが、貸したお金を返済できるだけの資産がないとお金を貸すことは出来ません。
 
この返済能力に関しては、キャッシングの場合はアルバイトやパート程度で大丈夫なので学生主婦であってもそうした職業に就いていれば問題なく審査に通ります。転職をして既に定職に就いているのならばなおさら審査に落とされることは無いため安心して大丈夫です。
 
審査をする時には在籍確認という会社に対する電話の確認で行うことになるため、実際に電話が来たときの準備だけしておく必要があります。
 
 

転職して間もない状態でかかってくるキャッシングの電話の対応

キャッシングの所得の審査をするときには、職場に対する在籍確認という電話の確認を行うことが一般的でこれは消費者金融ならば標準的な審査の一つになっています。
 
職場に電話がかかってくることによって不安に感じる人も多いのですが、この電話によって会社に対して消費者金融からの電話がかかってきたことがバレてしまうことはないため何も心配することはありません。
 
何故かというと、消費者金融からの電話と言うのは架空の会社の名義で電話をしてくれるようになっているからです。架空の会社の名義を使わない場合には担当者本人の名前だけが使われるため、どのような対応をしても会社にお金を借りることはバレません。
 
消費者金融は貸金業者ですが、審査を行う消費者へのプライバシーの配慮はかなり慎重に行っています。審査に通ってお金を貸した後も周囲に対してその事実が知られることは絶対にありませんし、仮にまた転職をすることになったとしても貸金業者からお金を借りたことが何らかの不利になることもありません。
 
在籍確認の審査だけではなく、どのような審査をしてもその結果が消費者の周囲に悪影響を及ぼすことは無いため、安全に融資の契約を締結できるのです。

 

タグ :

イロハ お金を借りる イロハ 借入審査    コメント:0

他社借入件数や借金総額に問題がなければ、銀行カードローンの審査は怖くはありません




スポンサーリンク

他社借入総額を考えること

消費者金融でお金を借りており、それを返済後に銀行カードローンへ申込みをしても審査に通るのかどうかは他社借入総額を考えるようにしましょう。
 
基本的に消費者金融の借金はすべて返済しているなら、他の金融会社で借金がないのであれば、自分の返済能力は銀行カードローンへ申込みをしても低いと判断されることはほぼ無いので、安心して審査を受けてみると良いです。
 
ここで一つ考えたいことは、借金を他社で持っている状況は、確実に他社総額としてその借金を考慮する必要がありますが、借金を持っていなくても、例えば完済した消費者金融にまだ限度額がある場合、その限度額が銀行カードローンの審査で判断されるかどうか、ここが焦点でもあります。
 
一番確実なのは消費者金融に返済後、その会社の契約を解除することです。そうすると限度額を持つこともなく、銀行カードローンの審査では自分の収入だけでしっかりと返済能力を判断してもらうことが出来るので、あまり合否を気にすることなく申し込むことが出来ます。
 
限度額を持っているということはいつでも借入できるということでもあるので、やはり限度額があることは審査に少なからず影響が出ると考えておきたいものです。
 
 

収入証明なしで申込むという選択

消費者金融で持っていた限度額が100万~300万程度ならば、銀行カードローンへ申込む時に収入証明不要という選択から申し込みをすると、基本的には消費者金融の審査よりは簡単に合格できると推測出来ます。
 
まず、銀行カードローンをしっかりとチェックしましょう。色々な銀行において申込先を見つけることが出来ますが、収入証明不要可能となっている銀行においていくらの限度額までなら、収入証明不要で申し込むことが出来るのかは銀行によって違いがあります。

収入証明の可否

・じぶん銀行じぶんローン(300万円)
・三井住友銀行カードローン(300万円)
・三井住友カードゴールドローン(100万円)
・ジャパンネット銀行ネットキャッシング(200万円)
・ノーローン(50万円)
・りそなクイックカードローン(100万円)
・アイフル(50万円)
楽天銀行スーパーローン(200万円)
アコム(50万円)
プロミス(50万円)
(限度額)
 
大抵は100万~300万の範囲で、それを他社総額として提供している銀行が多いです。要するに今現在借金や限度額を持っていない状況なら、その金額を希望する場合に収入証明を提出することなく銀行カードローンへ申し込みをすることが出来るので、これは審査に通りやすいと言えます。
 
消費者金融返済後ならば、別に何もデメリットなく身分証明だけで申し込みを完了することが出来ますし、審査では年収を考慮される可能性が低いです。
 
返済後に限度額を保持している場合はその限度額を一応他社総額として計算しておきましょう。必要であれば他社を解約してしまうと確実に身分証明のみでいけます。
 
 

イメージとは裏腹に審査が甘い

一般的に銀行カードローンは審査が厳しいと思っている人は多いですが、こうしたイメージとは裏腹に実際は銀行カードローンはそれほど懸念しなければならないほどに審査が厳しいわけではありません。
 
この理由はあまり深く考える必要もなく、単純に収入証明不要の融資が銀行のあらゆる会社で見つけることが出来ること、そして対象者を見ても正社員で高所得者オンリーというわけでもなく、アルバイトやパート、派遣社員、年金生活者、水商売など低所得者でも対象となっている銀行が多いことを考えると、これはどう考えても審査は厳しいとは言えません。
 
本当に審査が厳しい内容はそもそも申し込みをすることが出来る条件においても年収がいくら以上、あるいはしっかりと安定した収入を定期的に得ている正社員の人など、少し厳しい条件が設定されていることが多いです。
 
収入証明不要で申し込みをすることが出来る上にその対象者は幅が広く、こうして審査を受けても年収はそれほど問われることなく、合格できると低金利を使ってそこそこ大きな限度額を持つことも出来ますし、万人向けでありながらも融資内容は良心的なのでこれは評価に値するサービスと言えます。一度、審査を受けて合否を確認してみましょう。

 

タグ :

イロハ お金を借りる イロハ 借入審査    コメント:0

即日振込も可能な消費者金融アコムでお金を借りる~借入審査や増額審査はどうなの?




スポンサーリンク

アコムの特徴とは

貸金業他のカードローンの保証の2つの業務を行っていることがあげられます。
 
信用保証業務を行っている銀行・信用金庫等を列挙すると、
 
三菱東京UFJ銀行(バンクイック)
・じぶん銀行
・スルガ銀行
・セブン銀行
・北海道銀行(ラピッド)
・青森銀行
・山形銀行
・岩手銀行(エルパス)
・群馬銀行(ナイスサポートカード)
・足利銀行(モシカ)
・常陽銀行(キャッシュピット)
 
等など、メガバンクから地方銀行、ネット銀行まで幅広く業務提携を行っています。

独特なCM事情

また、以前はテレビCMの独自性にも秀でており、自動契約機「むじんくん」のイメージキャラクターである「チャント星人」とCMソングである「ららら♪むじんくん♪」で大幅に知名度を上げました。最近ではタモリを起用した『アコムの「計画的に」計画』など、インパクトのあるCMを提供し続けています。

クレジットカードの分野もある

マスターカードがライセンスを供与している日本国内唯一の消費者金融でありアコムマスターカードも発行しています。
 
消費者金融として発行しているカードは、キャッシング専用のアコムカードが上限500万円、年利4.7%~18.0%、クレジットカードのACマスターカードにはカードローン付きとショッピング専用の2種類あり、どちらも上限300万円、年利10.0~14.6%です(ただしカードローン付きはショッピングとキャッシングの合計の上限は500万円)。
 
カードローンもクレジットカードも年会費無料で、最短で即日発行可能です。審査基準も比較的ゆるめなので、始めてのカードローンに最適の1枚です。まさに『はじめてのア・コ・ム♪』です。
 
 

融資の申し込みをする

アコムへ融資を申し込む方法は、数通りあります。24時間申し込みが可能なパソコン・携帯電話による方法と各支店の店頭窓口で直接店員さんと面談しながら行う方法、人と会うのが苦手な人向けのむじんくん(自動契約機)による申し込みと、そのほかに書類の郵送による申し込みがあります。
(⇒スマホ対応のキャッシングは常時携帯してるので、電車やバス、仕事中でも借入可能
 
融資の上限額は500万円、年利は4.7%~18.0%までですが、融資額と返済期間によって利率は変化します。これは、アコム側で設定しますので、必ず500万円まで借りられるとは限りませんので注意してください。
 
インターネットによる申し込みの場合は、最短で即日融資が可能です。インターネットで手続きした後に、フリーダイヤルに電話して、ネット経由で申し込んであることと急いで融資して欲しいことを伝えると素早く審査にしてもらえます。
 
審査に通りましたら、店頭窓口かむじんくんで契約すれば、すぐにお金が借りられます
 
他の消費者金融にも借金(他社借入)があって、アコムから融資してもらえるか不安な場合は、アコムのWEBサイト上の『3秒診断(仮審査)』を受けてみましょう。生年月日と性別と配偶者の有無、保険証の種類と他社からの借入額だけで、匿名で簡単に審査してもらえます。
 
保証人や担保は不要ですが、本人確認のため、勤務先と自宅に電話がかかってきます。電話は個人名でかかってきますので、会社の人や家族にどんな関係の人か聞かれたら、「なんかのセールスの電話じゃない?」とでも、答えておけば良いでしょう。
 
契約に関して気になることがありましたら、事前に電話してみましょう。ついでに、必要な書類なども確認しておけば、二度手間になることもありませんね。
 
 

上手な利用方法

消費者金融に出入りしているところを知り合いに見られた気まずいなぁ、とか、人と話すのが苦手な人は、アコムの自動契約機むじんくんを利用しましょう。夜の9時まで受け付けてくれますので、人通りが少ない時間帯にササっと手続きしましょう。土日祝日も利用可能です。便利ですね。
 
アコムでは、金利が日割りで付加される契約になっていますので、なるべく短期間で返済できる範囲での利用がおすすめです。長く借りれば借りるほど、金利が膨らんでいきますので、なかなか元金が減らなくなってしまいます。
 
アコムのWEBサイトには、『返済シミュレーション』がありますので、実際に借りる前に、毎月余裕を持って返済できるかどうか、確認しておくことをおすすめします。
 
また、アコム以外の会社にも借入残高がある場合は、常に借入額の総額を把握しておく必要があります。これを怠ると、ついつい借りすぎて、上限枠まで行ってしまうことがあります。いまは、貸出金額の総量規制があり、年収の3分の1までしか借り入れできませんので、要注意です。
 
返済ができなくなってしまうと、ブラックリストに載ってしまいますし、融資したアコムにも迷惑がかかってします。無理なく返済できる限度額はいくらなのかを、『返済シミュレーション』で確認しておくことと、常に借入額の総額を把握しておいてください。この2点が、多重債務者に陥る前のブレーキになってくれます。
(⇒複数の借金がある場合、おまとめローンと債務整理どちらがお得?
 
 

融資限度額の増額方法

銀行でもコンビニATMでも利用が可能で便利なアコムのカードローンですが、申し込み当初の融資限度額は低めに設定していることが多いようです。初めてのお客様ですから、毎月定期的に返済してくれるかどうかを、確認している意味合いもあるようです。
 
まじめにコツコツと返済してくれるお客様は、アコムにとっても上客となります。信頼できるお客様だと思ってもらえたら、融資の上限を増額することもできるようになります。
 
毎月、滞りなく返済しているのでしたら、30万円から50万円程度まで上げるのは問題ないはずです。ただし、いきなり『100万円まで増額したい!』というような場合は、再審査が行われる可能性があることは、覚悟しておきましょう。
 
収入証明書の提出や在職年数など、少々シビアな審査を受けることになります。場合によっては、『70万円までなら…』となることもありえます。
 
また、貸出額の総量規制により、年収の3分の1までしか融資できませんから、上限額を100万円としたいのであれば、300万円の年収が必要です。これは、法律で決められているものなので、個人の力ではどうしようもありません。
 
理想としては、なるべく上限枠は低くしておいて、急な出費やどうしても生活が苦しいときに、必要最小限の金額だけ借りて、なるべく早く返済するというのを繰り返すことです。上限枠に余裕があると、つい借りすぎてしまうことがあるので、増額の申し込みは、よく考えてから行うようにしましょう。
 
 

返済方法

基本的に毎月一定額のリボルビング払いです。30万円までの借り入れの返済期間は3年以内となっています。
 
例として『10万円を年利18.0%』で借り入れした場合の、毎月の返済額について記します。
 
・1年以内(11回払い)10,000円/月
・2年以内(24回払い)5,000円/月
・3年以内(32回払い)4,000円/月
 
各月ごとの支払額はそれほどの負担ではないと思いますが、返済総額で見てみると、1年以内は109,018円、2年以内は119,429円、3年以内は125,771円と返済期間が長くなるほど、返済総額が大きくなることがわかります。
 
毎月の返済額は返済期間により決まっていますが、それより多く返済することもできますし、まとまったお金が入った場合などは、残額を一括で精算することも可能です。なるべく早く返済を済ませたほうが、経済的です。がんばって稼ぎましょう。
 
返済できる場所は、アコムの店頭窓口・ATM店舗のほか、セブン銀行、アコムと提携している銀行・スーパーのATM(目印はアコムのステッカー)があります。また、銀行口座からの自動引き落としも可能です。
 
もしも、返済日に間に合わないとか、つい返済し忘れたという場合には、すぐにアコムに電話してください。すぐに連絡すれば、親身に対応策を考えてくれますし、自宅や職場に電話することもありませんから。一番良くないのは、黙っていることです。まずは、電話して、誠意ある態度を見せましょう。

 

タグ :

貸金業者 アコム イロハ 借入審査    コメント:0

自動車ローンの頭金を支払うメリットとデメリットを比較してみよう




スポンサーリンク

頭金を支払わないといけないのかどうか

自動車ローンで絶対に頭金を支払わないといけない規則、ルールはありません。先にお金を支払う事なく、ローンを組む事は可能です。
 
一方、先にお金(頭金)を支払わない事で審査で落とされる人もおられます。一般的に頭金を支払わないと審査で苦労するケースが多いです。先に前金を支払っておく事で、審査にスムーズなものとなりやすいです。
 
これはお金の貸し手側から考えるとわかりやすいです。前金を支払える人は、前金を支払う事で、蓄えがある事をローン会社に証明する事が出来ます。支払えない人は、証明出来ません。どちらに融資したほうが安全かと言えば、前払い出来る人でしょう。
 
前金を回収しておけば、急に貸し倒れが発生しても先に払った分のお金は回収出来ます。支払っていない人からは回収する事が出来ません。
 
このように考えると、先にお金を支払って審査を受けるほうが有利であると納得いただけるはずです。また、審査時は他社のローンも判断材料になります。自動車ローンと他社のローンを合算し、年収の4割から5割を超えていない場合、審査に通りやすいです。こちらは一応の目安として考慮しておいてください。申し込みの前に他社への借り入れ額を減らしておく事も大切という訳です。
 

頭金を支払う時のメリットとデメリット

自動車ローンで頭金を支払うメリットは、審査に通りやすくなる点です。多く前払いすればするほど、審査に通りやすくなり、将来利息を支払う必要がなくなる事もメリットと言えます。先にたくさんのお金を支払っておけば、返済期間を短縮出来ます。
 
返済期間が短くなれば、その分、将来的に支払う事になる利息を支払わずに済みます。前払い金が少ないと、それだけ利息を支払う事になります。効率的にお金を借りて返済したい場合、先にたくさんのお金を支払っておくべきでしょう。
 
デメリットは、直近の生活が厳しくなりやすい点です。一度に数十万から数百万の現金をローン会社へ支払う事になりますので、急な出費に対応しづらくなります。冠婚葬祭は急にやってきます。こういった時の事を考えると、蓄えの全てを前金として支払うのはナンセンスでしょう。
 
こういったデメリットを考えるなら、購入する車選びも大切になってきます。先に払う金額の平均金額は車の価格の20%から30%です。この範囲で購入できる車を検討するのも一つの手です。良い点と悪い点を天秤にかけてバランスを取って、金額を検討すると良いでしょう。無理のない範囲で支払う事が大切です。
 
 

頭金を支払わない時のメリットとデメリット

自動車ローンの頭金を支払わない時のメリットは、直近の経済的な負担が小さい点です。50万から300万の出費は小さくありません。
(⇒パートやアルバイト、派遣社員でも借入も可能な低金利の銀行マイカーローン
 
自動車は手に入れるとわかりますが、何かとお金がかかります。ガソリン代、自動車税や車検代も必要になります。駐車場も用意しなければいけません。自賠責保険、任意保険にも加入する必要があります。このように何かと諸経費がかかります。
 
グレードの高い車になるほどお金がかかる計算です。前金を支払わずに自動車ローンを組む事が出来れば、この辺りの諸経費を蓄えで賄う事が出来ます。デメリットについては、審査がかなり厳しくなる点です。一銭も前金を支払わずに大きなローンの審査に通過するためには、かなりの信用が必要になります。職業、勤務期間、年収などがしっかりしていないと審査で落とされます。
 
また、前金を支払っていない事から、返済期間が長期化する点も考えておくべきです。返済期間が延びる事とは、利息をたくさん支払う事と同義です。返済の負担が大きくなります。長期返済のリスクもあります。リストラや怪我、病気などのトラブルで返済が出来なくなるといったリスクを長期的に抱える事になります。

 

タグ :

コラム イロハ 借入審査 イロハ 自動車ローン    コメント:0

自己破産後、東日本信販でお金の借入をした。審査基準はゆるい?




スポンサーリンク

消費者金融の中でも過去に柔軟

自己破産申し立てを行って、同時廃止で免責まで受けました。二度と借金はしないと決めていましたが、免責を受けてもなお生活を立て直すのは大変で、貯蓄もない身としては、突然のアクシデントには大変弱いものです。
 
車がないと生活できないところに住んでいることで、自由財産と認められましたが、買い替えは出来ない状況です。オートローンも通りません。古い車なものでだましだまし乗っていましたが、とうとう壊れてしまいました。買い替えができないのは仕方ないにしても、直すお金もないのは実に困りました。
 
そんな時に「申し込んで見ようか」と決めたのが東日本信販でした。東日本信販は過去の債務問題については寛容な審査基準を持っているとのこと。自分は自己破産をした時も会社を辞めず、そのまま勤務しています。
 
東日本信販
https://www.hncb.jp/
 
自己破産後に昇進もあって、給与も少しではありますが上がりました。10年以上勤めていますので、そういった面を見てもらえればありがたいのだがといった気持ちでした。口コミ比較で見ても、審査に落ちた人のものも目につきますが、申し込んでいる「人」で比較してみると自分と同じような環境の人が東日本信販では可決されているのも多く見ました。
 
 

審査基準は消費者金融の中で決して甘くはないが

様々な方面で比較してみると、東日本信販の審査は決して現状については甘くはないことはがわかりました。ちょっとした嘘で可決の期待値がいきなり下がったという人もいます。
(⇒審査のないキャッシングの実際は闇金融ばかり?
 
消費者金融の多くは契約書類まで受け取って相手に提出すればほとんどが融資実行されます。しかし東日本信販の場合には、そこまで来ても否決にひっくり返ることがあるようです。書類と口頭での審査の間にちょっとでも相違があると、難しいと言えそうです。
 
自分の場合は必要書類も一般的な消費者金融と比較して、年金手帳が必要であったり、住民票が必要であったりとなにかと多くを求められました。しかし違法なことはなにもなく、審査基準が大手の消費者金融と比べて審査基準が違うだけの話です。
 
一度失敗して人に回収リスクを大きく感じるのは当たり前。それをカバーするための審査基準なのでしょう。人的保証をしてくれる人がいるかの問いには、居ないと正直に応えました。それによってもしかすると貸付金額が変わったのかもしれません。10万円を申し込んで、そのままの金額で可決しました。
 
返済方法は東日本信販の口座に振り込むか、東日本信販の店舗窓口で返済します。利便性には欠けますが、こういった背景の自分にも貸してくれ、6か月程度で増額の案内もくれるような消費者金融は他にないかもしれません。
 
(体験談)

 

タグ :

体験談 イロハ 借入審査    コメント:0

配偶者貸付とは?専業主婦が旦那に内緒でお金を借りるのは無理。




スポンサーリンク

妻が夫からお金を借りる場合

配偶者貸付というのは夫婦間において、一般的には妻が家事をして夫が仕事に出かけるわけですが、収入がない方がお金を借りることになった場合に自分に稼ぎがないことから融資を受けることが出来ないことがあり、その時に収入がある方が同意をすることで借入をすることが出来るというものです。
 
簡単にいうと専業主婦(専業主夫)がお金を借りる時は仕事をしていないので収入がありませんが配偶者貸付を利用すると夫の承諾があるなら借入をすることが出来るということです。
 
基本的に収入を持っていない専業主婦は融資を受けることがかなり難しくなります。キャッシングでもカードローンでも、しっかりと収入から返済能力を問われるので、やはり収入がなければ審査に合格することが難しくなるからです。
 
その点、この配偶者貸付を利用するといとも簡単にお金を借りることが出来るようになります。この場合のポイントは配偶者貸付の同意をする人が返済能力があるかどうかが重要となってきます。会社で正社員として働いており特別に大きな借金を持っているわけでもなく、さらには信用を失くしているわけでもないならあまり心配しなくても簡単に融資を受けることができます。
 
 

専業主婦の融資の選択肢は2つ

専業主婦が融資を受ける場合は自分名義で申し込みをするか、配偶者貸付から申し込みをするか2つの選択肢があります。前者はいわゆる普通の申込みなので、ポイントは自分の返済能力になってきます。
 
後者は夫が同意してくれるかどうか、そして夫の返済能力が問われます。どちらの方が専業主婦にとって好ましいお金の借り方なのか、これは夫婦間の関係性など、個人によって好ましい選択肢は変わってきます。
 
例えば、夫に内緒で融資を受けたいと考える場合は配偶者貸付から融資を受けることは出来ません。勝手に夫の収入証明書や同意書を提出することは違法だからです。
 
そうなると、夫に内緒で融資を受けるには自分一人で申し込みをしなければなりません。現状として専業主婦が自分一人で申し込むことが出来る金融会社はかなり少ないです。しかし、可能性がある会社は銀行に存在しており、銀行の中でも収入に関する書類を提出しなくても良い収入証明不要のキャッシングやカードローンならば、専業主婦が申込の対象者となっている銀行に限って、自分一人でも借入をすることが出来る可能性があります。この方法なら割と現実的に専業主婦でも融資を狙うことが出来ます。
 

専業主婦に融資も可能な銀行カードローン

・みずほMy Wing「わたし応援ローン」
・じぶん銀行カードローン
・静岡銀行カードローン【セレカ】
・スターカードローン【東京スター銀行】
・イオン銀行カードローンBIG
・横浜銀行カードローン
・第四銀行カードローン 解決SPEE-D
・みなと銀行カードローン Qポートネオ
・富山銀行カードローン スピード王MAX
・トマト銀行カードローン スピード王
 
 

配偶者貸付を利用するか夫名義にするか

配偶者貸付から専業主婦が融資を受ける場合にこれは基本的に夫が保証人になるわけではないので正しく覚えておきましょう。
 
キャッシングやカードローンは原則として無担保無保証であり、専業主婦が配偶者貸付から申し込む場合はそれは保証人とは違った内容です。どちらにしても専業主婦が申込をするときは配偶者貸付を利用する方がやはり融資は受けやすいわけですが、これを利用する際に一つの考え方として夫に夫名義でキャッシングやカードローンの申込みをしてもらうという選択もあります。これで申し込みをするほうが夫に問題点がない限りは限度額を大きく狙いやすくなりますし、そうなると金利も下げやすくなります。
 
また、根本的に審査も合格しやすくなってきます。こうして夫がキャッシングやカードローンを持ったら、そこから妻が借りたい金額を夫に借りてもらい現金を受け取るという方法もあります。
 
しかし、この方法はしっかりと夫婦間で信頼関係が出来上がっていなければ利用することが難しいので、まずは相談をしてみることが大事です。了承してもらうことが出来ると、この方法から借入する方が手間もかからず審査も合格しやすいのは間違いありません。

 

タグ :

イロハ 借入審査    コメント:0

即日審査の新生銀行カードローン レイクは即日融資も可能




スポンサーリンク

銀行カードローン レイクとは

銀行は審査が厳しく、柔軟な対応ができないことが多いので、即日審査をしてその日にお金を借りることができないと思い込んでいる人も多いようです。
 
しかし銀行カードローン レイクは、それを実行できるシステムを構築しています。最近の銀行カードローンは、即日審査と即日融資で借入も可能なことを宣伝していますが、それを実現できないことも多く、特に地方に住んでいる人は即日融資を実現できないことが多いです。即日審査はできたけれど、お金を借りることができなかったという人も多いため、気を付けなければなりません。
 
しかしレイクの場合はそれを可能にします。銀行のカードローンとしても審査スピードも速く、レイクの込み具合によって変わってきますが、うまくいけば即日融資も実行できます。即日融資を実行できるレイクの方法は、銀行振込と無人契約機でキャッシングカードが発行されて、店舗にあるATMを使うことで実現できます。
 
どちらか好きな方を選ぶことができますが、即日融資を希望しているのであれば、無人契約機を使うと良いでしょう。その方が確実性が増しますのでおすすめです。銀行でお金を借りたい、また即日に借りたいという人におすすめなレイクです。
 
 

即日審査のキャッシング術

まず銀行振込か無人契約機かどちらか選ぶと良いでしょう。即日融資を実行したいのであれば、利用者側もスムーズに対応しなければなりません。レイク側は希望通りに行くように努力をしてくれますので、利用者側もできるだけ努力をしましょう。多くの場合利用者側の不備で即日融資ができないことが多いです。その点を踏まえて実現させましょう。
 
銀行振込の場合、対応時間である15時に間に合わせなければなりません。しかしレイクの事務手続きの都合がありますので、14時までにすべてを終わらせる必要があります。よって申し込みを段取りよくしておく必要があります。正午を過ぎたあたりから、即日融資に暗雲が立ち込めてくる時間帯になりますので、気を付けてください。
 
無人契約機を使うケースでは、その心配は必要ありません。即日融資が実行できるリミットである21時までに契約を終わらせてください。身分証明証などの必要書類を持っていきましょう。確実性を高めるために、事前にインターネット等で申し込みをした後に、無人契約機での契約を希望するようにしましょう。そうすることでわざわざ無人契約機にいって審査に落ちたということを防ぐことになります。
 
 

即日審査の注意点について

無人契約機であれば確実性が高まると言いましたが、レイクの場合は21時までがリミットになりま。比較的遅くまで申し込みと審査をしている銀行ですが、即日融資にはリミットがありますのでその点は気を付けておきましょう。
 
また一番恐れるべきことは、無人契約機まで行って審査ができなかったことです。その例をあげると土日祝日も申し込みと審査、そして即日融資が実行できるのがレイクです。しかし審査が通らなければ当然融資は実行されません。
 
その多い理由として、在籍確認ができなかったからになります。土日祝日に会社自体が休みであると在籍確認はできません。そのような事情で即日融資ができなくなることがあります。だからこそ事前にインターネットや電話で申し込みをしておくことをおすすめします。
 
こうしておくことで他の在籍確認の方法を提示してくれます。たとえば給与明細といった収入証明証の提出で在籍確認をすることができたりします。ただでさえ貸金業者の店舗に入るのに勇気がいるのに、その場でがっかりしたくはないはずです。事前に連絡をすることで、このようなことを防ぐことができますので、申し込みはインターネットや電話でしておきましょう。

 

タグ : 

イロハ 借入審査 貸金業者 新生銀行カードローン レイク    コメント:0