お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

女性専用のレディースローンは、女性スタッフが担当をしてくれるため、初心者がお金を借りるにはいい




スポンサーリンク

一番わかりやすいのは申込対象者

レディースローンを見ると一体普通のカードローンとの違いは何なのか分からない人は多いと思いますが、この違いを明確にするために一番わかりやすい方法は申込対象者を見ることです。
 
レディースローンの申込対象者を見ると、それは女性専用となっています。普通、カードローンは申込条件で性別の記述はありません。男性でも女性でも申し込めるサービスであり、申込条件は年齢など他の項目が書かれています。
(⇒旦那に内緒でお金を借りれる消費者金融はたくさんある
 
しかし、このレディースローンの申込条件は女性専用となっており、その名の通り男性は申込をすることが出来ません。どうしてそうなっているのか、これは心理的な話をする必要があります。従来からカードローンは存在しますが、利用者の多くは男性で女性は金融会社に抵抗を持っている人が多く、それが理由で誕生したのがレディースローンとなっています。
 
このレディースローンは普通のカードローンと違い、対応してくれる担当者がすべて女性になっています。お金を借りたい時に電話で相談をすることは多いですが、そうした時にしっかりと女性が対応してくれることから、やはり異性である男性に接客されるよりは安心して相談をしやすいという特徴があります。
 
 

メリットは特にないと言える

カードローンを使ってお金を借りる時に心理的な要素をどれだけ重要視するのか、これによってレディースローンのメリットはかなり個人差があると言えます。
 
要するに対応してくれるスタッフが女性であろうが男性であろうが、お金を借りることに慣れている人からすればそんなところを見るよりも借入は金利だと豪語する人も多いと思います。
 
しかし、やはり金融会社は何だか不安という女性にとってはまず心理的な状況を改善しなければやはり安心してお金を借りることが出来ないことから、少なからずレディースローンは重要な役割があると言えます。
 
結論としてはトータル的に考えた場合にそもそも借金をするというのはそれほど悠長なことを言ってられないこともあり、借りたお金はしっかりと返済しなければなりませんし、その部分を重視すると何よりも金利から申込先を選ぶことはやはり正しいです。
 
レディースローンは対応してくれるスタッフが女性という点以外にメリットはありません。金利や返済などについては普通のカードローンと同じなので、女性だけが優遇されてお金を借りれるサービスではないことをしっかりと理解しておき、内容を見てお金を借りることが大事です。
 
 

女性専用でも金利はチェックしよう

レディースローンを利用する場合でも、女性専用という言葉だけで何かお得な内容になっていると思うのは間違った認識であり、しっかりと内容に注目をしてお金を借りやすい内容かどうか、返済をしやすいかどうかを判断していくことが大事です。
 
融資内容について見ておくべきポイントはいくつかあるものの、重要度が高いのは金利なので、これはしっかりと比較しておきましょう。

金利比較

・レディースレイク(4.5~18.0%)
・プロミスレディース(4.5~17.8%
・女性のためのノーローン(4.9~18.0%)
・ベルーナノーティス(15~18%)
・エレガンス(10.00~20.00%)
 
女性専用の融資商品は他社でも見つけることが出来るので、同じカテゴリーとしてしっかりと金利比較をやってからレディースローンの申込先を決めるようにしましょう。この金利比較はそれほど難しい作業ではありません。やり方はとても単純であり、インターネットからいくつかの会社の情報を見ながらどのくらいの金利が設定されているのかを調べていけば良いだけです。
 
これを店頭を見て回るとなれば大変ですが、インターネットを使って作業をする場合は本当に簡単に金利比較を進めることが出来るので、まずはこの作業をしっかりとやっておきましょう。金利は数字が低くなっているほど、お得にお金を借りることが出来るので、なるべく金利が低い設定のところを選びましょう。

 

タグ :

イロハ お金を借りる イロハ 主婦・専業主婦    コメント:0