お金を借りる

お金を借りるなら今すぐ借りれるカードローン

関東信販でお金を借りる~少額融資を即日キャッシングするには賢明な中小の消費者金融




スポンサーリンク

関東信販のローンについて

関東信販は、埼玉県に店舗を置いている消費者金融です。ローンはいくつか種類があり、使用用途が幅広いフリーローンや、少額からのローン、教育目的のローンなどを取り扱っています。
 
ローンに関して注意しておきたい点は、キャッシングのように審査に通過すれば、借入限度額以内で何度でも借入を行うことができるわけではないという点です(フリーローン)。
 
ローンの手続きが完了し、一度融資を受けたあとに再度借入をしたい場合には、同様の手続きをもう一度行う必要があります。
 
申込の流れについてですが、インターネットによる申込後に審査に通過していれば、身分証明書をFAXで送ります。その後、銀行振込で借入が可能となり、自宅に送られてきた契約書に必要事項を記入して返送するという流れになっています。
 
 

ローンの申込条件や特徴

関東信販が扱うローンの申込条件は、年齢が20歳から60歳未満とやや狭い年齢層となっています。
 
また会社に勤めている必要があり、アルバイトや専業主婦の人などは申込ができません。個人事業主なども手続きができず、会社員向けのローンです。融資可能な額は5万円~99万円となっていて、金利は7%~16.98%となっています。
 
関連記事:
>>楽天銀行カードローンの電話での在籍確認なし?専業主婦でも借りれる
>>事業資金はビジネスローンではなくカードローンで借入できる?
 
特徴として、少額ローンの場合は10万円までの融資を最高金利7%で借入ができるという点です。一般的な消費者金融では、15%程度のところが多いので、この金利の低さはメリットといえます。また申込の条件は厳しいですが、他のローンについても金利が低めに設定されています。
 
大手の消費者金融に比べるとお得に借入ができるので、条件に当てはまる場合は検討する価値があります。
 
 

返済と即日融資について

借金の返済方法はリボルビング方式となっていて、関東信販のホームページにある返済シミュレーションを利用することで、毎月の支払い額を知ることが可能です。
 
例えば、30万円を金利16.98%で借りるとします。そのお金を30回に分けて返済する場合、毎月の支払い額は12000円程度となります。リボ払いは毎月の返済額は小さいですが、利息は大きくなってしまうので、払える時には多く払ってしまうとその後の負担が減ります。
 
また、即日融資が可能となっていますが、実際の手続きを踏まえると当日にお金を借りられない可能性もあります。即日でお金を借りたい場合には、平日の午前中に申込をするといいでしょう。
 
関東信販は、少額でお金を借りる場合にメリットがある消費者金融だといえます。

 

タグ :

地方銀行・信用金庫    コメント:0